研究開発

同社は全世界の人々の
健康と幸せのために
最善を尽くしています。

Dr. Bok Seong-Hae

    • 教育

      • 1962-1966
        • 韓国ソウル大学農業生物学・学士
      • 1970-1792
        • 米国MIT生物化学工学・学士.
      • 1972-1976
        • 米国ペンシルベニア州立大学微生物学・博士
    • 職位

      • 1966-1969
        • 韓国Pfizer製薬会社研究員
      • 1976-1979
        • 米国イリノイ州ディケイタ市A.E. Staley製造会社微生物研究員
      • 1980-1985
        • 米国ニュージャージー州ナトリ―市株式会社Hoffmann La Roche微生物研究部先任研究員
      • 1985-1986
        • 米国ミズーリ州セイント・ルイス市Monsanto農業会社特別研究員
      • 1987-1991
        • 韓国化学研究員応用生物化学責任者
      • 1992-1998
        • 韓国生命工学研究院バイオ製品研究部管理責任者
      • 1992-1996
        • 韓国デジョン・チュンナン大学微生物学副教授
      • 1998-2002
        • カナダ・モントリオール大学生物学副教授
      • 1999-2002
        • 韓国生物工学研究院・院長
      • 2002-現在
        • 韓国BIONUTRIGEN社長
      • 2004-2006
        • 韓国コンヤン大学医薬工学・特訓教授
      • 2004-2006
        • 韓国チュンナン動物科学センター(CNACS)責任者
      • 2008-現在
        • 米国BIONUTRIGEN会長
      • 2011-現在
        • 韓国食品医薬庁・諮問委員
    • 主な業績

      • 1990-1995
        • 非有害性の生物天然殺虫剤の製造技術開発と25ヵ国特許取得
      • 1993-1998
        • コレステロール減少、抗粥腫形成(antiatherogenic)、血圧減少のための非有害性合成物JBBの発見・開発及び特許。
      • 1998-2006
        • ポリフェノールとバイオフラボノイドの含まれた「Slim&Slim」という抗肥満剤の植物抽出物を開発し食品と飲料に活用。
      • 1998-2006
        • JBB20を開発し肝保護及びアルコールの二日酔いに優れた効果を証明。
      • 2009-2010
        • 抗肥満剤のライスヌードル及び肝デトックスのライスヌードル開発。
    • 加入団体

      • 1970-2010
        • 米国微生物学会・会員
      • 1972-2010
        • 産業微生物学会・会員
      • 1972-2010
        • 米国化学学会・会員
      • 2005-現在
        • 食品技術院・会員
      • 2009-現在
        • 自然食品連合会・会員
      • 2012-現在
        • 米国肝疾患研究連合会・会員
    • 受賞

      • 1988.12.30
        • 抗真菌性の新合成物KRF001を開発して韓国科学技術庁から受賞。
      • 1997.02.01
        • 韓国生命工学研究院から非毒性の酵素制御因子の開発について今年の優れた研究者賞を受賞。
      • 1997.09.26
        • 新特許技術の生物Btについて韓国特許庁からセゾンデワン賞を受賞。
      • 1997.12.01
        • 韓国特許技術展示会で長官賞を受賞。
      • 1998.05.19
        • 生物Btについて優秀発明長官認証を受ける。
      • 1998.10.31
        • ドイツ・ニュルンベルク国際アイデア・発明・新製品展示会で生物天然殺虫剤について金メダルを受賞。
      • 2000
        • 「Who’s Who in the World」の2001年版に載せられる。
      • 2001
        • イギリス・ケンブリッジIBCから21世紀の2000人の優秀な研究者として選定。
      • 2001
        • KRISSから政府研究機関の優秀管理について長官賞を受賞。
      • 2001
        • 韓国政府からコレステロール減少に効く合成物JBB-1の開発について大統領賞を受賞。
      • 2005
        • JBB20 WEHAYEAHがハンガリー発明家連合から優れた「Alcohol Killer」として受賞。
      • 2005
        • 台湾国際発明展示会・テクノマートで「二日酔いに優れた効能を持つ果菜抽出合成物」として銀メダルを受賞。